【電気工事士1種】低圧CVTケーブルの断面構造を見分ける方法(H27年度問49)

問題 <H27年問49>
⑨で示す部分に使用するCVTケーブルとして、適切なものは

<解答の選択肢>

— 答え —
答えは二である。

【出典:平成27年度第一種電気工事士筆記試験問49】

ケーブル種類を繰り返し練習したいあなたには>
H24年問47(ケーブル種類)
H29年問43(ケーブル種類)

スポンサーリンク

まとめ

ケーブル種類を見極めるキーワードは次の3つ。

  1. 高圧か低圧か
  2. 1本にまとめているか、複数本を撚り合わせているか
  3. 架橋か

類似問題・関連記事
H29年問43(ケーブル種類)
H27年問49(ケーブル種類; この問題)
H24年問47(ケーブル種類)
・H21年問50(ケーブル種類)

次なる訓練問題
前の問題(問48)
次の問題(問50)
平成27年度(2015年度)問題

タイトルとURLをコピーしました